トピックス TOPICS

トピックスTOPICS

7月の季節鉢

Cat : News / Tag :

花園樹斎では、目利きのプラントハンター西畠清順さんが見出す四季折々の植物が毎月登場します。

 

7月はアデニウム。別名「砂漠のバラ」と呼ばれているそうですが、乾いた砂の、何の色もない荒野でピカッと冴えるように咲く花が印象的だったことから名付けられたようです。

暑さはもちろん寒さにも強くて育てやすい、塊根植物ブームのきっかけになった植物です。
花開くこれからの季節、是非お手元でお楽しみ下さい。
adenium

「アデニウム」

“今は戦地となり入ることが難しい、アラビア半島の乾燥した荒れ地に自生するアデニウム・アラビカム。荒涼とした砂漠の中で、目のさめるような美しいピンク色の花を咲かせる姿にちなみ「砂漠のバラ」という通称名が付いている。現地では樹齢数百年という大きな株もあり、高さ4m、直径2.5mにまで成長するが、今回花園樹斎に登場するのは、その巨木のミニチュア版。小さいながらも個性的なシルエットはまるで盆栽のようで、ぽってりとした幹の絶妙なバランスが、なんとも言えない趣と可愛さを生み出している。”

季節鉢 アデニウム(3号) 5,000円+税

 

 

「プラントハンター西畠清順に教わる、日本の園芸 十二ヶ月」
西畠清順さんにお話を伺いました。

 

花園樹斎取扱店舗

中川政七商店全店  (阪神梅田本店・東京ミッドタウン店・ジェイアール名古屋タカシマヤ店は除く)
遊中川 本店 
遊中川 横浜タカシマヤ店
公式オンラインショップ (植物は除く)

商品の在庫は各店舗へお問い合わせください