トピックス TOPICS

トピックスTOPICS

花園樹斎1周年「春の植物市」

Cat : Event, News / Tag : ,

2016年1月のブランドデビューから、花園樹斎(かえんじゅさい)が1周年を迎えます。
2年目となるこの春、花園樹斎取扱の全国の中川政七商店にて、
活気満ちる植木市さながらに、季節の花木や、植え替え道具を揃えた企画展『春の植物市』を開催しております。
美しい花を咲かせ、春の訪れを感じることができる桜・木瓜をはじめ、新しい季節にぴったりな植物をそろえました。個性豊かなサボテンや多肉植物も多数ございます。

01

 

また、2年目のタイミングで、昨年のデビュー第1弾、長崎・波佐見焼の「間取鉢」に続き、第2弾として滋賀・信楽焼の「信楽丸鉢」が登場いたします。
波佐見焼の「間取鉢」が絵付鉢であるのと対照に、色もの(色鉢)とも呼ばれる無地の鉢は、お部屋にも合わせやすいデザインです。

信楽丸鉢_image1 信楽丸鉢_image2 信楽丸鉢_image3

色展開:海鼠、粉引、黄瀬戸、鉄(くろがね)
3号鉢 各1,500円、 5号鉢 各2,800円 / 3号皿 各1,000円、5号皿 各1,500円  ※全て税抜価格

日本六古窯の一つに数えられる信楽焼は、古くは茶陶や壷、火鉢などの産地として栄え、現在では植木鉢を含むさまざまな日用陶器が生産されています。
浅めの鉢に、三つ足がついた盆栽鉢ならではの様式を取り入れた鉢に、表情のある日本の伝統的な釉薬を掛けて焼き上げ、花園樹斎のテーマである“日本の園芸らしさ”を表現しました。

ぜひお近くの店舗で、お待ちしております。

花園樹斎 「春の植物市」

開催期間 2017215日(水)~2017228日(火)

中川政七商店全店  (阪神梅田本店・東京ミッドタウン店・ジェイアール名古屋タカシマヤ店は除く)

商品の在庫は各店舗へお問い合わせください