トピックス TOPICS

トピックスTOPICS

盆栽の手始めに

Cat : News / Tag :

日本の伝統的な芸術である盆栽。
平安時代に中国から伝わったと言われ、植木鉢の生産が始まった江戸時代には、庶民を巻き込み広く普及していきました。
江戸時代の書物には「盆栽」と書いて「はちうゑ」とルビが打たれていたことから、
単なる鉢植えが進化して、芸術性の高さを求める現在の盆栽に発展していったことが伺えます。

 

今月の季節鉢は盆栽にもよく登場する植物を揃えました。
香丁木は枝の密度が細かく、根上がりの樹形がまさに盆栽向き。白、または淡紫色の小さな花をつけるので、季節の楽しみもあります。

kouchogikouchogi2

 

 

日本庭園では下草として植えられる姫木賊は、木の盆栽とは趣が異なる「草もの盆栽」として楽しまれています。

himetokusagift

盆栽の手始めにいかがでしょうか。
贈り物には桐箱とメッセージカードをご用意していますので、今週末の父の日の贈り物にもオススメです。

香丁木 6,900円+税

姫木賊 3,900円+税

 

 

 

 

花園樹斎展開店舗

中川政七商店全店  (阪神梅田本店は除く)
遊中川 本店 
遊 中川 神戸大丸店
遊中川 近鉄百貨店奈良店
遊中川 玉川高島屋S・C南館店
遊中川 横浜タカシマヤ店
公式オンラインショップ (植物は除く)

商品の在庫は各店舗へお問い合わせください