トピックス TOPICS

トピックスTOPICS

5月の季節鉢 / 母の日限定鉢

Cat : News / Tag :

花園樹斎では、目利きのプラントハンター西畠清順さんが見出す四季折々の植物が、「季節鉢」として毎月登場します。

 

5月は、月替りの「季節鉢」に加えて、母の日のプレゼントにぴったりな植物を、西畠清順さんが見つけてきてくれました。それぞれの植物について、解説いただきました。

momiji

「もみじ」

江戸時代に「紅葉狩りブーム」を巻き起こした、と言い伝えられているもみじだが、秋に野山をあざやかに染め上げる紅葉だけでなく、春から夏にかけての青々とした葉の美しさもまた、昔から日本人の心を捉えてやまない。実は、植物学上「もみじ」は存在せず、本来はすべてカエデの仲間である。「カエデの中でも、特に美しく葉が五つに裂けて分かれるものを紅葉と名付けた」という説もあるほど、その特徴的な形状は現代になってもなお愛され続けている。

季節鉢 もみじ 6,900円+税

benikomachi

「紅小町」

まん丸に膨らむ形状が和やかで、愛らしいフォルムの紅小町。ぽっこりとまるで苔玉のような風情でありながら、実はヨーロッパが原産の雲間草(クモマグサ)の一種である。その名が物語るように、原種は雲が行きかうような頂を望む高山地帯の、岩場などに自生している。平安時代、絶世の美女と謳われた小野小町にちなみ、「美しい娘・美人」のことを”小町”と呼ぶようになった。まさにその何ふさわしい可憐な花弁は、見れば見るほど吸い込まれるような、魅惑的な美しさを備えている。

清順セレクト 紅小町 3,900円+税

(一部店舗の限定展開になります。お近くの店舗へお問い合わせください。)

 

もみじは季節の移り変わりを感じられる人気の盆栽。紅小町は今が花頃で、とても可愛らしい花が咲いています。
どちらも数量に限りがありますので、お買い求めの際はお早めにお越しください!

 

展開店舗

中川政七商店全店  (阪神梅田本店は除く)
遊中川 本店 
遊 中川 神戸大丸店
遊中川 近鉄百貨店奈良店
遊中川 玉川高島屋S・C南館店
遊中川 横浜タカシマヤ店
公式オンラインショップ (植物は除く)