トピックス TOPICS

トピックスTOPICS

小さな用心棒

Cat : News / Tag :

花園樹斎では、目利きのプラントハンター西畠清順さんが見出す四季折々の植物が毎月登場します。

朝晩の冷え込みが一段と深まり本格的な冬の訪れを感じることが多くなりました。
寒さがより本格化してくると、クリスマスの季節です。

今月は小さな姿が可愛らしい姫ヒイラギをご用意しました。
ヒイラギは西洋ではクリスマス時期に神聖な植物として扱われていたことからクリスマスのイメージがありますが、
実は日本では古くからその棘から魔よけのお守りとしてお正月や節分に飾られてきた風習がある植物です。

小ぶりな姫ヒイラギは愛らしく楽しんでいただけることでしょう。
お家を守ってくれる小さな用心棒としてもいかがでしょうか。

 

IMG_9393_鉢色補正

「姫ヒイラギ」

”西洋ではクリスマス時期に神聖な植物として出回っているが、日本では古くから葉が鋭利で尖っていることから、「鬼を追い払う木」と言われており、正月や節分には魔除けのお守りとしてヒイラギの枝を門戸に飾る風習があった。
邪気の侵入を阻むとも言われており、皇居の生垣にはヒイラギや同じように葉に棘のある植物が植えられている。”

季節鉢 姫ヒイラギ(2.5号) 2,800円+税

常緑の植物ですので、一年を通して葉姿を楽しんでいただけます。

明るい日陰を好みます。寒さには比較的強い植物ですが、霜がおりるほどの寒い時期には、屋内や軒下などに移動してください。
お水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと、但し、冬の間は控えめで。
11~12月には白色の小さな花を咲かせる可能性もあります。
雄株の場合は花後に赤い実がつきますので、赤と緑の色目を愉しんではいかがでしょうか。

 

 

花園樹斎取扱店舗

中川政七商店  (一部店舗は除く。詳細は店舗へお問合せください)
公式オンラインショップ (植物は除く)

商品の在庫は各店舗へお問い合わせください