植物紹介 INTRODUCTION OF PLANT

植物紹介INTRODUCTION OF PLANT

小羽団扇楓
小羽団扇楓

季節鉢

小羽団扇楓

科名
カエデ科
属名
カエデ属
学名
Acer sieboldianum Miq.
分布域
日本

天狗が持つ団扇にその形が似ていることから名前がついたと伝えられる、コハウチワカエデ。その名の通り、美しく割れた葉の形状が非常に特徴的で、夕日のようなグラデーションで色づいてゆく紅葉が何よりの魅力である。ちなみに、コハウチワカエデよりもふた回りほど大きいのがハウチワカエデ。大ぶりなハウチワカエデの葉をまるでミニチュアにしたような可愛らしいサイズ感が、また日本人の心を捉えてやまない、実に小憎い植物である。